Malt Whisky Yearbook

2018.05.11 Friday 20:22
0

    JUGEMテーマ:ウイスキー

     

     

    以前スコットランドからお土産でいただいた本

    これが実に面白い

     

     

     

    各蒸留所の歴史が詳しく載っているのだが

    結局M&Aの歴史じゃんという

    こういう側面でモルトを語る事はほぼ無いので

    実に新鮮でもあり、なまなましくもあり

     

    例えばこのオーヘントッシャン

    1941年にドイツの空襲で大打撃を受けてます

    その前後にも複数回買われていますが

    1984年にスタンレー P モリソンがモリソン ボウモアとなり

    オーナーとして落ち着いたかと思いや

    1994年にサントリーがモリソン ボウモアを買収

    晴れてサントリー配下となりました

     

    ボウモア買収は当時相当騒がれたりバッシングされたりしましたが

    元々スコッチの歴史はM&Aの歴史、あれは単にジャパンマネーに対する

    バッシングでしょう

    当時の「美味しんぼ」のサントリーバッシングは今も記憶に残っています

     

    良いところばかりでは無いでしょうが

    サントリーが買収した蒸留所は多額の経費をかけて

    ビジターセンターを作ったり、また製品のラインナップも

    積極的になっているのが一目瞭然です

     

    他にもオルトモアはほぼデュワーズの原酒に使われてるのねとか

    フェッターケーンを買ったエンペラドールの黒幕はフィリピンで三番目に

    金持ちのアンドリュー タンなんだとか

    実に面白い薀蓄に満ちています

    この本の日本版があるかは調べていませんが

    category:BAR | by:Shawn.Gcomments(0) | -

    スポンサーサイト

    2018.11.08 Thursday 20:22
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment








         

      PR
      Calender
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>
      Selected entry
      Category
      Archives
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM