春の山菜といまどきの若者

2020.02.27 Thursday 20:12
0

    JUGEMテーマ:日本酒

     

     

     

    春の息吹の感じられる頃、必ず酒と合わせたくなるのが

    山菜の天ぷら。たけのこがすごく美味しい時は焼きがいいんだけど

    たけのこは出会い次第ですよね

     

    さらにホタルイカ、そして鰆も読んで字のごとくこの時期食べたくなる

    春から初夏はさわやかな白ワインも昼から外で飲みたくなります

    フリットや魚介のカルパッチョなんかいいですね

     

    仕事でも季節の感覚は大事にしているつもりですがプライベートでも

    季節を楽しみます、酒の一番のアテはシチュエーション

     

    写真の山菜をいただいた店は戸塚にいる時になるべく顔を出す店で

    酒も料理も良いのですが場所柄なのか客層がけして落ち着いてるとは言いがたい・・・

    むしろ静かに飲めないのが少々残念なところ

     

    このときは両サイドに若いカップルがいてそのどちらもが男が「私の話を聞いてー」みたいな感じで話し

    女の子が聞いてあげながら「すいませーんチューハイおかわり!」とかやってるのを見ながら

    おいおい、今どきは男女逆転したのか?というなんとも不思議な気分になったものです

     

    そういや三島由紀夫が葉隠入門の中で今どきの男は女のようになっている旨書いておりますが

    そもそも1700年くらいに書かれた葉隠にも、全く近頃の武士は云々・・・というくだりがあり

    いつの時代も変わらないのね!という話でした、チャンチャン

    category:飲食 | by:Shawn.Gcomments(0) | -